クルマ、バイクを中心に、他のことも書いています。

街道の星★男気あふれるブログ

悩み相談

整形手術に失敗して死にたいです

投稿日:

東京都のM子です。女性、25歳です。
子供のころから自分の見た目が嫌で、先日ついに整形に踏み切りましたが、失敗しました。

誰にも会いたくないし、死にたいです。

整形外科へ行く

整形前は、顔のバランスが悪くパーツも今一つぱっとしないながらも愛嬌のある顔だと言ってくれる人もいました。それでも、自分自身が自分の顔を気に入らず、毎朝鏡を見てはため息をつく日々でした。そこで、このまま鬱々と一生を過ごすよりは残された20代、少しでも可愛くなりたいと思い、貯金をはたいて思い切って整形しました。

整形失敗

しかし、整形後に見た自分の顔を形容するなら合成に失敗したゴブリンのようです。時間経過とともに馴染むとの話だったのに、術創は消えてくれないどころか日を追うごとにひどくなっているようです。半年経とうとしている今も消えてくれません。二重幅は欲張って切開法を選んだせいか、一目見て整形とわかるほどの不自然さです。鏡を見ると泣けてきます。朝一番化粧をするときだけは必死に鏡に向かいますが、毎朝悲しくて、悔しくて、やりきれなくて死にたくなります……。

これならため息つきながら化粧していたころのほうがよほどマシです。普通に生活するだけでも、スマホの画面に映る自分の顔、窓に映る自分の顔、会社のエレベーターの全面鏡に映る自分の顔などが嫌でも目に入ってきます。そのたびに顔を伏せていたたまれない気持ちになるのはもううんざりです。

絶望

この絶望感は、欲をかいた結果の自業自得だというのはわかっています。でも、少しでもかわいくなろうと思うのは罪だったのでしょうか。生まれつき可愛い子以外は胸を張って生きることすらできないのでしょうか。今後、私はこの失敗した顔で生きていくしかありません。こんな顔じゃ結婚どころか彼氏だって絶対にできないし、人と目を合わせることも苦痛です。昔なじみの友達にだって、今では軽蔑されるのが怖くて会えません。顔を上げられないから姿勢だってどんどん悪くなって、術後の出不精が災いして激太りもしました。すこしでも容姿のコンプレックスから解放されたくて選んだ道に裏切られた今、私のこれからはもう真っ暗です。

整形前なら、気の持ちようでは自信のあるブスになって、幸せな人生を送れたのかもしれません。でも、顔にメスを入れてしまった以上、もう取り返しがつきません。私は一生この顔と一人で向き合っていかなくちゃいけないんでしょうか。老いて崩れてもっと醜くなって、死ぬまで誰とも顔を合わさず生きていくしかないんでしょうか。

カテゴリー

  • この記事を書いた人

デルタ

関東のドライバーおよびライダーだよ。

-悩み相談

Copyright© 街道の星★男気あふれるブログ , 2019 All Rights Reserved.